toggle
2017-03-19

象の小規模なラジオ#469 2017.03.18

象選曲回:春選曲

出演:成川勇也、やなはる、ジンボユウキ

3月も半ばを過ぎ、今週は象ラジ春選曲をお送りしました。

4月になれば象ラジももう10回目の春、聴いてくださる皆様のおかげで10年目に突入です。出演してくれるゲストの方々も途切れずでありがたいことです。ちなみに昨年の春選曲回はこんな感じでした。

季節の中で春は「春が来た」などポジティブな意味の暗喩でも用いられ、解決や何か良いことがあるイメージです。今回は3月放送ということもあり私成川選曲は、Ett、トウヤマタケオ、都市レコード、Coaltar Of The Deepers、Atlas sound(Neil Youngカバー)と、そんな解決の季節を待ちわびる選曲が多くなりました。

最後にかけた「Only Love Can Break Your Heart」は象ラジのエンディングトークのBGMでも毎回使用しているNeil Youngの名曲で、愛だけが心を砕くというタイトルからわかるように内容としては失恋ソングです。曲中、

I have a friend I’ve never seen
He hides his head inside a dream
Someone should call him and see can come out
Try to lose the down that he’s found

とまだ見ぬ友のことを歌う箇所がありますがきっとこれはもう一人の自分で、打ちひしがれる自分を救い出してほしいという願いなのかも。直接春のことを歌ったものではありませんが、春を待ちわびる曲としてこの季節に聴きたくなります。去年の春選曲回の後記にも書いてあって笑いましたが、センチメンタル過剰な象ラジ選曲もぜひあなたの春ソングリストに入れてみてはいかがでしょうか。〔成川〕

Onair Track List

  1. 松たか子 / 明日、春が来たら
    『空の鏡』収録
  2. Lullatone / waking up on a picnic blanket
    『The Sounds of Spring – EP』収録
  3. Bibio / Mr. & Mrs. Compost
    『Vignetting The Compost』収録
  4. ビーフ / ドリーミン京浜東北ライン
    『Japanese Recorder』収録
  5. FISHMANS / Running Man
    『Neo Yankees’ Holiday』収録
  6. Sean Lennon / Two Fine Lovers
    『Into The Sun』収録
  7. may.e / スーベニア
    『私生活』収録
  8. mmm / マジカル・オムニブス号
    『パヌー』収録
  9. Ett / ひふみのうた
    『三笑』収録
  10. トウヤマタケオ / 三月のワルツ
    『Waltz In March』収録
  11. 都市レコード / 三月
    『悲しみなんてまだ知らないよ』収録
  12. Coaltar Of The Deepers / 春の行人坂
    『NO THANK YOU』収録
  13. Atlas sound / Only Love Can Break Your Heart ※Neil Youngカバー

関連記事