toggle
2017-10-10

象の小規模なラジオ#498 201710.07

Emerald 『Pavlov City』特集

出演:成川勇也、やなはる、ジンボユウキ
ゲスト:Emerald

今週は10月18日に2nd Full Album『Pavlov City』をリリースする、Emeraldのメンバー全員にお越しいただきました!


Emeraldの皆さんは前作『2011 ep』リリース時以来、約2年ぶり2回目のご登場。フルアルバムとしては3年ぶりの作品となります。そんなにリリースしていなかったのが意外なくらい、精力的なライブ活動や前作の評判が広まっていった二年間だったように思います。バンドとしても更に結束が深まったのがよくわかる、楽しい雰囲気での収録となりました。
ナカノヨウスケ+Modeastという形で始まったEmeraldでしたが、制作の過程でもメンバーで互いに話し合い意見を聞きながら進めていくとお話しされていたように、誰かが引っ張ったりお膳立てすることなく、みんなで音楽を作っていくことが出来ているということは、確かに新作のバンドアンサンブルからも感じ取れるのではないでしょうか。

ではここで、放送内で皆さんにお話いただいた、メンバーそれぞれのオススメ曲を簡単に紹介したいと思います。

※メンバー名(パート)/オススメ曲
◆磯野好孝(Gt)/06. Border Rain
「僕はギタリストなのでBorder Rainのギタープレイをぜひ聴いてもらいたいです。今までの作品とはプレイの質を変えていて、それが一番反映されている曲」

◆高木陽(Dr)/05. JOY
「タツさん(中村)が作っただいぶ昔のデモをやっとバンドサウンドで再現できた。中盤にJazz The New Chapter的なフレーズもあったりチャレンジングな楽曲で、やりたいことが沢山詰まっている曲」

◆中村龍人(Key)/05. JOY
「高木の理由に加えて、7年前に作った曲だけれどもEmeraldに持ってきてアレンジがだいぶ変わっていて、その変わり方に僕たちが聴いてきた音楽などが反映されて、更にアップデートされている曲」

◆藤井智之(Ba.Cho)/04. step out
「自分のベースのリズムラインも初めて弾くタイプのものだし、真ん中から後のCメロに入ってからの、リズムががらっと変わる瞬間があるんですが、そこからはベースもドラムもギターも全部のリズムアプローチが明らかに今までと違う。初めてバンドとして4つ打ちの場面を入れられた曲で個人的には一番踊れる」

◆ナカノヨウスケ(Gt.Vo)/09. after blue
「これが出来た時に、あぁまだEmeraldやれるわと思った。これは僕がEmeraldのセッションをこっそり録音してたものに、あとから歌を入れてメンバーに提示したら、良いじゃんって言ってくれて。それも嬉しかったし、低い声でテンポよく歌うみたいなことを初めてやったりもした。結構自分の素直な部分、素の部分を出せたところもあったので、僕にとってはめちゃくちゃ思い出深い曲です」

いかがでしたでしょうか。ちなみに象ラジメンバーの一押しは「Holiday」なのですが、まだEmeraldを知らない!という人に最初にすすめたい曲かなと個人的には思います。

さて、ここから書くことは私の勝手な思い入れについてなのですが、私は十年くらい前にナカノさんがやっていたPaper Bag Lunchboxというバンドのファンになりました。それから解散するまでの間、ナカノさんのボーカルもPBLも大好きだったけど、それはいつなくなってしまうか分からないような危うさがあったし、ナカノさんはバンドの中にいてもいつもどこか孤独に見えました。そして私はそういうところも含めてPaper Bag Lunchboxを消費していた、と思います。
そんなナカノさんが、Emeraldのあくまで一員として、音楽を作ることができていること、そして孤独のドラマに裏打ちされなくても、素晴らしい歌を聴かせてくれていることが、勝手ながらに私はとても嬉しいと思っています。

Emeraldの今作は、改めてバンドとしての一歩を踏み出した作品のように思いますし、まだ出る前なのに、正直もう次の作品が楽しみになってしまっていますが笑、まずは今作でより多くの人に出会ってもらえればと思います。(やなはる)


Emerald 『Pavlov City』
2017.10.18 発売/¥2300+税/MPLR-003
【収録曲】
01.G.W.
02.Pavlov City
03.Holiday
04.step out
05.JOY
06.Border Rain
07.ナイトダイバー
08.Sunny Moon
09.after blue
10.黎明

Emeraldオフィシャルサイト

 

Onair Track List

  1. Emerald / Pavlov City
    『Pavlov City』収録
  2. Emerald / Holiday
    『Pavlov City』収録
  3. Sam Smith / Restart ※Emerald選曲
    『In the Lonely Hour』収録
  4. 宇多田ヒカル / 道 ※Emerald選曲
    『Fantôme』収録
  5. Sade / Cherish the Day ※Emerald選曲
    『The Best of Sade』収録
  6. Emerald / step out
    『Pavlov City』収録
  7. Emerald / JOY
    『Pavlov City』収録

関連記事