toggle
2017-06-28

象の小規模なラジオ#483 2017.06.24

Satomimagae 『Kemri』

出演:成川勇也、やなはる、ジンボユウキ
ゲスト:Satomimagae

今週は6月14日に3枚目のアルバム『Kemri』をリリースした、女性シンガーソングライターのSatomimagaeさんをお迎えしてお送りしました。

Satomimagaeさんは媒体問わずインタビューを受けるのが今回初めてということなので、伺ったお話も含めてプロフィールを簡単にご紹介しておきたいと思います。Satomimagaeさんは1989年生まれ、幼少期に数年をアメリカで過ごしたそうですが、その後は日本に戻り茨城県のご出身とのこと。中学校の授業でアコースティックギターを手にしたことがきっかけで作曲を始め、2012年にリリースした1stアルバム『awa』には、高校生頃から作った曲も多く入っているそうです。海外のロックだけでなく電子音楽からも大きく影響を受けたという楽曲は、アコースティックギターと日本語の歌が中心にありつつも、様々な環境音と一体になって聴き手を包み込むような空間を作り出し、ドローンやアンビエント作品を多く手掛けるレーベルWhite paddy mountainからのリリースも納得の仕上がりです。
我々にとっても謎に包まれていた存在のサトミさんでしたが、どんな質問にもすぐに整然とした回答が返ってくる頭の回転の速さや、自分のことを非常に客観的に見られている方なのだなという印象を受けました。個人的な話をすれば、自分と同学年の女性ミュージシャンの方はこれまでほとんど会ったことがなかったのですが、「はねるのトびらでゆらゆら帝国を知った」というエピソードはまったく自分と同じだったりして(笑)、そういう意味でも大変面白かったです。
音源は非常に作り込まれたものでありながら、普段は弾き語りのライブも精力的にされているということで、フォークが好きな人はもちろん、エレクトロニカやアンビエントが好きな人、ポストロックが好きな人など、多面的に訴える魅力のある音楽だと思います。ぜひもっともっと沢山の方に知っていただきたいミュージシャンのひとりです。(やなはる)


Satomimagae 『Kemri』
2017年6月14日(水)発売/WPMC046/2,300円(本体価格)+ 税
01. Bulse
02. Odori
03. Leak
04. Mebuki
05. Tenjoh
06. Kata
07. Fumi
08. Ato
09. Onami
10. Clashi
11. Sara

Satomimagaeオフィシャルサイト

 

Onair Track List

  1. Vagabon / The Embers
    『Infinite Worlds』収録
  2. Satomimagae / Bulse
    『Kemri』収録
  3. Satomimagae / Mikkai
    『Koko』収録
  4. Satomimagae / Odori
    『Kemri』収録
  5. Jose Gonzalez / Killing for love ※Satomimagaeさん選曲
    『Friends』収録
  6. Midwife / Song for an Unborn Sun ※Satomimagaeさん選曲
    『Bookends』収録
  7. Satomimagae / Tou
    『awa』収録
  8. Satomimagae / Ato
    『Kemri』収録

関連記事